専業主婦が自宅で一人でできる仕事

MENU

専業主婦が一人でできる在宅ライティングを紹介します!

今の住まいは熊本県で夫婦と子供で暮らしています。現在31歳です。子供が3人いますが下の子がまだ1歳になったばかり、保育園もこの年代はなかなか空きがなく、今は専業主婦をしています。

 

そんな状態ですが一人でできる仕事は結構あります。中でも私が一番稼げたものを紹介します。

 

 

実際に一人でできる仕事としてやっていたのが、ランサーズなどのクラウドソーシングですね。

 

 

以前はクラウドソーシングなどの在宅でもできるようなお仕事は専門分野の知識がなかれば難しい…という感覚だったのですが、最近では分野にもよりますが主婦が空いた時間におこずかい稼ぎ感覚でできたりするので随分ハードルが下がったのではないでしょうか?

 

 

私もラィティング業務を中心に案件をこなしていますが、ライターの経験などは全くありません。

 

一人でできる仕事,自宅,専業主婦

 

 

未経験者でも採用されるのがライティング

分野にもよりますが、私はランサーズの中でラィティング・タスク関連のお仕事をやっています。最初は文字数の少ないものからチャレンジしたり、特に依頼者側と話し合いなくすすめることのできるタスク(方式指定から選んでいます)を選択してすすめていました。慣れてくるとプロジェクトやコンペで案件を紹介してもらえるようになってきます。そうすると1本あたりのライティング案件の金額もあがるのでいいですね。

 

 

初心者の収入は2万〜10万前後

私がランサーズなどのクラウドソーシングを始めたきっかけとしては、子供が生まれたばかりですぐには外にでて働く…というのが難しかったのがひとつですね。上の子達が幼稚園や小学校から帰ってきてからはライティングできる時間がとれないので、1日トータルで2〜3時間くらいでしょうか?

 

いいときで月に2万円くらいですね。もっと上手にプロジェクトで案件を進めていけたり、日中まとまった時間がとれれば5万円くらいは稼げるのではないでしょうか。収入はご主人の扶養内で…と思われている方であれば時間と要領をつかめれば10万円前後も難しくないかもしれません。

 

 

 

仕事に必要な資格は無し

少し書いたように、特別なスキルや資格がなくてもインターネット環境が整っていれば、すぐに始めることができます。文章を読んだり書いたりするのが苦にならない方はおススメです。またライティング意外にデザインやweb関連のお仕事もありますね。

 

こちらは専用のソフトだったり、専門的な知識が必要になってきます。プロジェクト方式だったり、コンペ形式だったり、かならず自分のデザインが選ばれるというわけではありませんが、以前にそういった職業をされていたかたであれば仕事の幅がさらに広がりますね。

一人できるライティングの仕事のメリットとデメリット

メリットとして大きいのは、自分のペースでできることですね。やはり外に出てのお仕事となると繁忙期でも少し暇な時期でも何時〜何時と拘束時間はつきものですね。そこに会社に行くまでの時間などプラスされるので、意外と長い時間会社にいることになります。

 

 

そういった部分とくらべると本当にポっと空いた隙間時間を使えるのがいいですね。夜遅い時間帯も、外での仕事なら子供を置いてはいけないし、誰かに頼むにもお互い気を使うし…などありますが、クラウドソーシングなら子供が寝静まったあとの自分時間を使ってできるところも、主婦層にはうけているのではないのでしょうか?

 

また案件も随時更新されていて、自分の得意なジャンルから選択できます。やはり書きやすい内容だと、少し設定されている文字数が多くても意外とスンナリかけたりします。また個人差はあると思いますが専門的な内容のライティング案件は文字数が少なくて、まとめるのが意外と難しかったりしますね。

 

一人でできる仕事,自宅,専業主婦

 

 

 

反対にデメリットとしては、やはり時給換算してしまうとけっこうお安い…平均して500円くらいでしょうか。たまに書きやすくてなおかつ設定されている金額も1000円くらいのものもありはしますが、基本的には地道に案件をこなしていく感じではあります。

 

 

あとはタスクですと案件を選択している時間も少なからずロスタイムではあります。ですので1日(土日はやらない…など自分のルールを決めたりして)に必ず3時間以上〜くらいあれば、単発ではなくプロジェクト方式でお仕事を振ってくれるような会社が何件かあれば、もう少し安定した収入が見込めるかと思います。

 

 

ただプロジェクト方式ですと、やはり修正があったりライティング内容に対してルールが厳しかったりする場面もありますので、そういった見極め(タスクをやるより歩が悪くなっていないか)も必要ですね。

専業主婦が一人で稼ぐためのコツと工夫

一概には言えませんが、どちらかというとコツコツ、モクモク1人で作業をするのが好きな方に向いているかもしれません。手軽ではありますが、文章を書くにも少しは集中した環境でないと難しいし、なにより意外と時間がかかります。私はいつも1時間弱くらいはかかってしまいます。稼ぐ…というか効率がいいのは自分が得意なジャンルを見つけることではないでしょうか?

 

結構需要が多いのは子育てブログのライティングです。これは主婦に非常に有利で、クラウドサービスに主婦であることを自己紹介をしておくと採用されやすいです。

 

 

他にもいくつかライティングしているうちに、こういったジャンル書きやすいな、というのが出てくるのではないでしょうか。案件をこなせばこなすほど、少しづつではありますが収入につながりますよ。特に同じ主婦の方で、気にはなっているけど難しそう…。

 

 

と思われている方でも、まずはトライしやすい体験談を書くライティング案件だったり5〜10分くらいで終わりそうなものから試していくと思います。慣れてくれば多少時間はかかっても1,000字〜2000字も意外とかけるようになります。

 

 

私は最初2000文字以上書くのに、制限時間ギリギリでした。(ランサーズは制限時間が長い:120分あるのがいいですね。)けっこう文字数が多いものをクリアできると自信がつきますよ。

 

まずは簡単なものからでもいいので一度チャレンジしてみてほしいです。

関連ページ

30代の女性が一人でできる仕事はライティングでした
30代の女性が一人でできる仕事は在宅ライティングです。求人も多く、隙間時間にスマホで稼げますし、特に資格も必要はありません。まずはタスク形式で仕事を沢山受注することが稼ぐための秘訣です。
スマホで一人でできる仕事がwebライティング
スマホさえあれば一人でできてしまう仕事がwebライティングです。細切れの時間をうまく使って稼げるので、無駄な時間がありません。安全で稼げる仕事の代表格ですね!
アパレル店員の副業でおすすめ!一人でできる仕事がコレ!
給料がアパレル店員におすすめの、一人でできる仕事を教えます。家に帰ってからも隙間時間で稼げるものは、ウェブライターの仕事です。自分の趣味を活かして稼げるほかにない副業ですよ!
無職の専業主婦が一人で稼ぐ手段をあなたは知ってますか?
無職でパートもしたことがない主婦が稼げる方法を知ってますか?しかも安全に大きく稼ぐ手段があるのです!webライティングというのですが、スマホで文章を書くだけで結構稼げるんですよ。
フリーライターは一人でできる仕事の代表格!家事と両立できるぞ!
家事と両立しながら一人できる仕事を知ってますか?フリーライターなら、隙間時間を使って生活費を稼ぐことができます。ただし、稼ぐためには覚悟や工夫が必要です。