ECショップの仕事は一人でできるし独立の可能性大!

MENU

ECの運営は独立にもつながるしお勧めです!

私の年齢は現在38歳です。普段はECサイト構築の仕事を中心に自分の仕事を行っています。素敵な仕事を自分で送っていく中で大変素敵な毎日を送っていく事ができます。

 

今の職業を行っていく傍らに自分の家でECサイト構築を楽しみながら行っています。郷里の愛知県で楽しみながら自分らしい楽しみを行っています。

 

 

一人でできる仕事を自分で愉しんでいく事ができます。

 

 

必要なスキルや資格等もなく、また大手との競合の中でも負ける事なく自分のお店の魅力で大きな収入を得る事ができる可能性が大変高いですし、周りに独立開業をしている人は結構います。

 

 

実家で販売の仕事をしている人はネットショップをやって見よう

 

 

私が仕事内容は実家で行っている衣料品販売のネット販売です。

 

このような仕事を行っていく事で自分の好きなネットビジネスを自分で愉しんでいく事ができます。普段から自分らしい仕事を自分で愉しんでいく事で大変素敵な時間を送っていけます。

 

会社名や肩書き等に左右される事なく自分のアイデアやマーケティング的な視点を磨いていく事で収入を得る事ができるのは誰にとっても大変働きやすい環境を愉しんでいく事ができます。

 

 

固定費等の観点からしても実店舗よりも安くあがりますし、普段の自分の仕事が終わった後で、家でオンラインサイトを加工編集したり、梱包出荷などを上手く行っていく事で時間効率を上手く使っていく事で最適なビジネスを自分で愉しんでいく事が可能です。

 

 

 

 

今は家の商品を自分で買い取って、値決め等から全てを行っています。

 

楽天市場やヤフーショッピング双方に出店をする事で大変多くの販路を自分で開拓する事でより素敵なお店を気軽に作っていく事ができます。

 

 

素敵なお店を作っていく事が自分のお店の売上にも繋がっていて好循環が生まれています。

 

ネットショップの運営はリアルショップの運営にも役立ちます。
素敵なお店を作っていく事で売上ややり甲斐等の双方を得る事ができます。

 

 

楽天市場やヤフーショッピング等は既に多くの会員等を有していますし、またテンプレート等を使っていく事で初心者でも結構簡単に自分のお店を作っていく事ができます。

 

普段の自分のお店を自分なりの感性で楽しんで作っていく事でで、より多くの売上を上げるマーケティング視点等を身に付ける事ができます。
一人でできる仕事,ネットショップ,ECショップ

 

個人でECショップの運営をして感じたメリットとデメリット

ECショップのメリットは自分の好きなお店を作っていく事が可能となり、自分の時間で多くの人間に煩わしされる事なく売上を上げる事ができるという点です。

 

 

家で自分の課業管理をしっかりとできれば人を使う事なくお店を経営する事が可能となるという点においてはこのような仕事は大変魅力的な仕事です。

 

 

お店のレイアウトはインターネット上のものですから、什器等の特別な設備や土地を必要としないですし、低コスト経営ができます。

 

デメリットとしては少しぐらいPCの知識がないとサイト構築ができない点ですが、今はネットショップ開設のための無料サイトは沢山あります。

 

アメーバオウンド、BASEなどを使えば素人でもサクッとサイトは作れます。

 

一人でできる仕事,ネットショップ,ECショップ

個人がECショップで稼ぐコツは?

私はまだそこまで稼いでいないので恐縮なのですが、稼ぐためのコツは、1つのページのスピードとクオリティをとにかく上げることです。1つの商品ページ作成に割く時間を短縮して数をこなせばそれだけ収入は増えますし、実績があれば、企業様からの単価の高い、定期的な依頼も増えてくるでしょう。

 

また、あまりに単価の低い仕事は受けない、やらないという決断も大切です。

 

 

「これだけやってこれしかもらえないのか」というのが続くとモチベーションが下がります。

 

 

自分の記事の単価もどんどん低くなります。「どんなに安くてもやる」という姿勢は持たず、自分の中で、この金額以上でないとやらない、と最初に決めるのが大切です。

 

定期的に多くの記事を納品して稼いでいる方は、普通のサラリーマン以上の収入を得ている方もいらっしゃる、夢や可能性のある業界です。興味を持っている方は、ぜひチャレンジしてみて欲しいと思います。

 

自分で思っている以上に、自分の経験や知識は思いがけない所で需要がありますし、役に立ちます。最も大切なのは、「自分自身が楽しんでやる」ということだと思います