一人でできるポスティングの仕事

MENU

突然仕事がなくなった人でもポスティングなら一人で稼げます!

年齢は、41歳です。今の職業は、今月で無職になりました。先月までこの仕事をしていましたが、この仕事自体を会社側が辞めるということで、契約が切れてしまいました…。

 

現在住んでいる地域は。奈良県になります。

 

一人でできる仕事は、ポスティングです。

 

仕事内容は、決められた日数内で、事務所までチラシを取りに行き、折り込み作業などをしてから担当地域内の個人住宅や集合住宅のポストにセットしたチラシを配布し、次回までに報告書を作成、提出までが一連の作業です。

 

ポスティングの仕事は最低報酬も決まっていて稼ぎやすい

 

収入は、担当地域や配布数などによってもちろん違いますが、最低限の週の報酬額が決まっており、私の場合は1件4円で週約5,500円と決められており、月約22,000〜27、000円でした。

 

 

余裕のある方は、複数の地域を担当したり、自分で調整されている方もいらっしゃいました。また、全てを配布しきれなくても、収入が減るということはありませんでした。(お休みしたら、もちろん収入はありません。)

 

必要なスキルや資格は特にありませんでした。チラシを取りに行ったり、配布担当地域まで行くのに、自動車運転免許があったら楽かなというぐらいでしょうか。もちろん、自転車やバイクも大丈夫でした。

 

強いて言えば、地図を見る力は必要と思われます。方向音痴や、地図が見れないというのは、致命的かもしれません。覚えてしまえば、地図も必要なくなりますが・・・。

 

一人でできる仕事,無職,

 

あとは、コツコツ作業することが苦ではなく、飽きないことです。チラシが1枚の時は折る作業だけで楽でしたが、2枚以上となると全てを折って1枚の中に折り込み、セットにするという作業が増えますので、それに大分の時間がとられることもありました。

 

また、私は毎回同じコースだと飽きるので、コースを毎回変えてました(笑)。ポストに入れるという作業自体が、毎回同じことの繰り返しなので、何か刺激?を求めて、積極的に違うコースに入ってみたり、近道を探すことに専念していました。もちろん、余計に時間を取ることも多々ありましたが(笑)

 

また、かなり歩いたりもしますので、相応の体力も必要だと思います。私の場合は、最高3時間程度を休みなく歩いたこともありましたので、水分補給や、気になる時期は紫外線対策もしていました。

 

 

それに、紙というものは、実は結構重いです。

 

チラシの種類が増えると、単純に重さも倍になるので、そこは本当につらい時もありました。慣れてくると、1日の配布数なども調節が効いてくるので、少しはましになりましたが、冊子タイプの時は肩が壊れるかと思いましたし、筋肉痛も長く続きました。

 

会社名は、日本中央住販です。

一人でポスティングの仕事をするメリットとデメリット

メリットは、自分の性格柄家にこもりがちになるので、強制的に外出する機会をが増えることです。また運動もしないので、ウォーキング代わりになりますし、元々やっておられる方は、そこに報酬が発生するということが大きいと思います。

 

全く知らない地域を配布する場合もありますので、もちろん新しい発見もありますし、自宅の近所から離れて、気分転換にも大分なりました。

 

全く知らない方から声をかけてもらったり、挨拶を交わしてもらえることで嬉しくなりますし、ほんの少しですが、社会に出ているという気分も味わえました。

 

子どももいるので、ある程度の時間の調整が効いたのも、大きかったです。タイムカードを押すわけではないので、子どもが学校に行っている時間や寝ているときなど好きな時間に作業ができるのも大きな魅力でした。

 

一人でできる仕事,無職,

 

 

急な学校からの呼び出しにも応じられますし、子どもの体調が悪い時は、そばにいてあげられました。また、土日は配布禁止だったので、休むこともできましたし、子どもと過ごすこともできました。

 

デメリットは、天気に左右されることです。梅雨や台風の時期は、1日作業ができないと、後々大変な量を一気に配布しなければいけなくなったり、早朝や夜間に出たりすることもあったので、配れる天気の時はできるだけ配布しておくとか、天気予報をとにかくよく見ていました。

 

また、ポストの確認を怠ると、「チラシを入れないでください」と書いてあることもあり、流れ作業で入れてしまうと、後でクレームが来てしまうこともあったようです。

 

また、その家人の方と顔を会わせたときは、「一番身近な、その会社の顔」となりますので、挨拶や断りなどをきちんと入れるようにしました。これも、後でクレームにならないように注意していたことです。

ポスティングの仕事で稼ぐコツは?

稼ぐためのコツは、単純に配付地域を増やすことだと思います。ただ、これは他の方との兼ね合いもあるので、希望する地域が担当になるということは難しかったです。ある程度の希望は見てもらえましたが、絶対こことここ!というのは、なかなかできないと思いました。ここは運だと思います。

 

今後やられる方には、ぜひ無理をしないことだと伝えたいです。稼ぎたいと思っている方には矛盾することかもしれませんが、慣れるまではコツコツとしていったほうがいいと思います。

 

無理にやると、時間調節も難しくなりますし、絶対に体力が持たないと思います。

 

一人でできる仕事,無職,

 

自転車やバイクで配っている方もおられたようですが、実際私が自転車で配ったときはいちいち降りたり、止めたりというのがめんどくさくなってしまい、結局やめました。

 

自動車で近くまで行くこともありましたが、エンジン音がうるさいとか、住宅街とかなら気を遣うことも多々ありましたので、結局は徒歩で行うことがほとんどでした。

 

チラシは本当に重かったので(何度も言いますが)、少しづつ少しづつ続けることが苦にならない方、また手元にあったチラシすべてを配り終えたときの達成感は半端なくありましたので、その楽しみを味わえる方は向いていると思います。